読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

名前どうしよう

f:id:cogilove:20160410183426j:plain

ランさんは最初から大人しかった。
初めて抱っこした時も、抱っこされたままじーっとフリーズしていたし
そんな健気な感じがかわいいと思っていた。

元々の性格もあっただろうし、大人の中で育った事も
置物のようなコーギーに拍車をかけていたとは思う。

でも、今になって
「あの初めての抱っこの時は、具合が悪かっただけなんじゃないのか」
という事に気付いた。

実際、家に来た直後に体調を崩して
いきなり動物病院に駆け込み「お名前は?」と言われて
とっさに「(え?名前まだ確定してないのに?)ラ・・・ランで!」
と言ってしまい、そのまま命名式が終了したという
嘘のような本当の話もある。

結局はそこそこのご長寿だったわけだからと
無理やり納得してみるものの
何だかかわいそうだったなぁと
今更ながら何の知識もなかった自分に反省。

新しい家族の名前はまだ決まっていないけれど
同じように病院で命名しないように、健康であって欲しいと願うばかり。


にほんブログ村