読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

だんだん認識してきたな?

f:id:cogilove:20160509115903j:plain
出して~♪撫でて~♪
な時には耳を横から後ろにたたみ、噛む事もせず舐めるように。
いかにもコーギーな表情が見え隠れし始めて
ちょっと嬉しくなりました。

しかし、出した瞬間カミカミマシーン(笑)
まぁ、ちょっと理解度が増してきた気はするので、ヨシとしましょうか。

ケージ床に敷いたコルクをカミカミするのも
いけない事、怒られる事という認識はあるようです。
パーン!と音を出すとびっくりするだけでなく
「ヤバい!ばれた!」って顔をするようになってきました。

コーギーさんは賢い、いや「ズル賢い」というのは勿論承知の上ですが
あーこの顔この顔って、何だか嬉しくなってきています。

先住犬の代わりじゃないって事で
あえてトライカラーの子を迎えたのですが
何だかハスキーみたいでコーギーっぽくなかったんですよね。
表情や行動が同じなのは微笑ましいことです。

さてさて、昨夜耳をチェックしたら若干耳垢が黒っぽかったので
明日は動物病院に行って来る事にしました。
やはり二匹目となると「あーこれね」っていう余裕があります(笑)