Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

ニュートロ シュプレモ(子犬用)

分量わかりにくすぎ(笑)

普通は、今の体重に合わせてグラム数が決まると思うんですが
シュプレモの子犬用は
成犬になった時の予想体重と月齢で出すんですよね。

将来的には10kgかもしれないし、15kgかもしれない。

それだけでも大きな差があるというのに
月齢に関しても、1~3ヶ月のわんこと
4ヶ月~のわんこの分量が全然違う。

生後90日から91日になった瞬間何十グラムも増やして良いわけじゃないから
徐々に増やすって事だろうけれど、差が開きすぎで
難しいんですよね。キッチリ計測していたりするので尚更。

そこは粗相(大)で判断するしかないんだろうけど
そんなに悪くもなかったし・・・
でも4ヶ月以降になったこーには少なすぎるような。

そんなわけで、今になっていきなり増やして
様子を見てはドキドキしているわけですが、増やしても増やしても
案外粗相の調子が変わらない(汗)
やっぱり足りなかったのでは・・・。

もの凄い勢いで食べて、もう何もない床とかお皿とか舐めまわしているし
何かごめん。
明日の朝、更に増量するか・・・でも急激に増やしすぎているから悩みます。

それにしても、この子はランと比べて全然お腹を壊しません。
お腹の調子が悪いからと、迎え入れる日時がどんどん遅くなっていたのが
嘘のようです。何だったんだろうあれ。