読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

カリカリにトライ

これまでのご飯は、ふやかすというよりも
ミルで粉砕したものにお湯&水を足してペースト状にすると言う
そりゃ消化良いだろうな、と思うような食べ方だったわけですが
もう三ヶ月を過ぎ、これいつまでやるんだっけ?と、ふと疑問に・・・。

そもそもシュプレモって超小粒なんですよね。
噛まなくても、噛んだと同じ位のサイズです。

それならもう、ゆっくりやらないでいきなり移行してみようかと
無謀にも唐突にカリカリご飯にしてみました。

結果、お皿をおいた瞬間ガシャガシャガシャっとぶちまけて・・・
f:id:cogilove:20160521152122j:plain
ガツガツガツガツガツガツガツガツガツ
と食べて・・・トイレの方に移動。

あれ、まだ残っているのにいらないの?と思ったら
慌てて食べ過ぎたらしく、戻してた(汗)

そうかと思えば、即効で落ち着いたらしく
戻したものを回収する間も与えずに
再度飲み込むように食べ始め
もう一粒も残っていないのに探しまくる・・・探しまくる・・・探しまくる
水飲む、水飲む・・・

そして寝ました。

何だこのほんの数分のお祭り。

この食欲、さすがのコーギー。恐るべし。

今はただ、ちゃんと消化してくれますようにと祈るのみです(汗汗汗)