読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

ふとお墓について考える

ランの遺骨は、今もリビングに鎮座しています。

そもそもペットを取り巻く業界には不信感ばかり持っているので
ペット霊園というのは最初から考えていませんでした。
勿論、全ての業者が悪だとは言いません。
ペットだけ離れ離れが嫌というのもあります。

ただ、転職大王だったお客さんが
今度はペット葬儀社に転職したとかで、まだ全然元気だった頃のランに向かって
「何かあった時には、是非私に声を掛けて下さい」と営業してきた事があってから
絶対この手の業者には頼まないって思ってしまったのも事実です。
こんな事を平気で言えるような人には少なくとも任せたくないですよね。
まぁ、間違いなくもう別業界に転職している事と思いますが・・・。

1人だけ縁もゆかりもない所に入れてしまうのもかわいそうだし
賑やかなリビングにずっと置いて
自分が死んだら一緒に葬って貰えば良いという感じで
普通にここまで来ました。

しかし、大地震やこーちゃん大暴れで落下とか、色々考えてしまったら
このまま置いておくのもどうだろうと考えるようになってきたんです。

遺骨がそこにある事で成仏できないとか、そんな風には思っていません。
お墓に関しても「そこに~私は~いません~♪」って思っていますし。

写真に向かって「ねーちゃんおはよー。今日も妹を宜しくね」って言いながら
おりんを鳴らしてはいるものの、ここにずっといるとは思っていないのです。

あくまでも遺骨の保管場所を移そうか悩み始めた感じです。

残念な事に、私自身が墓不要論者なので
納骨堂で、時が経過したら合同で整理でいいんじゃないの?
みたいな感じでいたわけですが、ペットもOKの納骨堂ってすごーく少ない。
しかも、自分の骨は合同でOK♪とか思っているのに
ランが他の骨と一緒にされるのは嫌だなと思ったりして(爆)

私には子供がいないし、お墓を買っても無縁になる事間違いなし。
本当に、どうすべきか悩みます。
とりあえず資料請求だけでもしてみるかな・・・。

あたしは寝てるでし。

f:id:cogilove:20160523144558j:plain