Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

荒くれ者の出張

5月25日に買い与えて、普段はサークルに入れない

スペシャルなオモチャ的位置付けにしていたものが、早速このザマ。

f:id:cogilove:20160602183730j:plain

出てきた繊維を食みだしたので即ボッシュート

ちなみに昨夜、パンダも殉職しました。まぢで。

 

そして今日は、ご飯中にトイレシートを交換しようとした私に

ご飯を取られると思ったようでマッハカプっ!!やってくれました。

いつものじゃれ噛みとは違う勢いだったので

小指の第一関節と第二関節の間の、ど真ん中に穴が開きましたとさ。

 

初めてがっつり怒られて、しばらくバリケンに避難。

出てきてからも、顔色を伺いながらうなだれていたので

理解はしたかな。いずれにしても、そろそろ本腰入れないといけません。

 

その後、富士スピードウェイに行ったのですが

犬好きが多いので、カプカプしまくりでもそれなりにあやして下さって

とても助かりました。看板犬的には超絶落第点です。

まぁ、まだカート移動も慣れていないので仕方ないのですが

トイレのタイミングも難しいし、とても疲れました。

 

コースから響き渡る爆音にも驚いてはいましたが、吠えたりはせず。

まー慣れろと。そこは車業界に身を置いたわんことしての英才教育です。

 

またすぐイベントでここに来る予定があるので

良い練習にはなりました。

散歩できるようになれば、トイレのタイミングも楽になりそうだし

電池の切れも早いでしょう( ̄▽ ̄)

 

しかし暑かったorz