読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

高血圧な貴方に

私の方はどちらかと言えば低血圧です(笑)

ウチの相方さんも、ずっと低血圧でした。
それだけに、一般的には気をつけなければならない年齢なのに
「俺は大丈夫」と、不摂生を続けてきました。
食べる時間は遅いし、カロリーも塩分も気にしない。

しかし昨年末、早朝鼻血を出す事が突然2度続き
これはおかしいと病院に行ってみたところ、超高血圧に変わっていたのです。
一時は200を超えたと言う、とんでもない高血圧でした。

勿論、過信し続けていた事がいけなかったのかもしれませんし
精神的なショックで急性的に高血圧になる事もあるそうなので
12月のランの死が引き金になった可能性も否定はできません。

いずれにしても、手遅れになる前に対応できて良かったですし
ランがいなくなってしまった事で
食事管理や適度な運動等、自分に使える時間が増えた事も事実なので
ランが仕向けてくれたのかもしれないねと、しみじみ話したものです。

それからというもの、スポーツクラブに行って無理のない程度に運動をしたり
超減塩食にしたりと工夫し始めたのですが・・・
4月にこーが来てスポーツクラブ休会というどうしようもない結論に(爆)

しかし、食事に関しては極力減塩を守ってきました。
色々とわかった事は色々ありますが、またそれは追々。

ちなみに、低血圧気味な私も減塩食に付き合ったため
2度ほど倒れかかった事は、ここだけの秘密です。
当時は枕元に塩置いてました(笑)←馬鹿すぎる

そんな中、ずっと続けている蕎麦茶がそろそろ切れるので
追加発注する事にしました。

コレ本当にお薦めです。
1リットルに対して5g入れて、お湯を注ぐだけ。
お茶はちょっとキツくても、蕎麦茶はぐびぐび飲めるので
清涼飲料水を飲む事もなく、健康的かつ安いんです。

中華産等もありますが、そこはまぁ北海道でこだわりまして。
一番安かったこいつをリピ。


2,940円で100リットル分ですから、毎日飲んでも結構長持ちしました。

蕎麦湯等に関しても色々書いてみましたが、語りだしたら長いので削除。
これ手軽で良いよ高血圧の人!って事で←まとめんな

そんな効果もあってか、現在血圧正常値(嬉)
体重も良い感じで減ってきたようです。

・・・私はあんまり変わらないのに(涙目)

これが食の効果なのかはわかりません。
それならそれで、工夫した効果があったのかと嬉しい部分もあります。

でももし、こーが来た事で精神的ショックが和らいだからだとしたら
それも凄いなぁ~なんて思ったりもしました。

真相は誰にもわかりませんけれどもね♪