Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

にゃんこに幸あれ

f:id:cogilove:20160618164750j:plain
昨日出かける際に発見したにゃんこご一家。

どうやら最近、近所でにゃんこが生まれていたらしい。
一匹は左手に、もう一匹は壁をよじ登ろうと頑張ったけど
失敗して奥に逃げこんでびびっていたので
早々に通過する事にした。

走ってるつもりが跳ねちゃってて凄くかわいい。

最初は道路の反対側で遊んでいたけれど
飛び出した兄弟に合わせて、数匹ピョンピョンと渡って来た。
少なくとも5匹はいる様子。
手前のお母さんが人間にびびる事なく、放任であるところをみても
近くでご飯を貰っているにゃんこなのかな。

ウチの近所は比較的野良天国で
ウチの庭にも顔見知りのにゃんこが数匹遊びに来る。
こーが出てきても「何?新入り?」みたいな顔で遠くから見守っていて
どちらも攻撃しないとわかっているような関係。

猫が嫌いな人には「また野良が子供を!」って
嫌悪感になるのかもしれないけれど
カラス等の危険から逃れて、全員が元気に育ってくれる事を祈りたい。

びっくりする位小さい子供達。
今日は会えなかったけれど、どこでどうしているのかな。
元気にしていると良いんだけど。