Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

歯が抜けた♪待てもできた♪

リビングで遊ばせていたら、歯が落ちていてびっくり。
引っ張りあいっこをしていても
下の歯が複数本抜けているのがわかりました。
ちょいちょい血の痕がうかがえて、ちょっと痛そう(汗)

そしてこちら昨夜のこーさん。
この距離で寝ているんです。
トイレ顔の横じゃん的な事はもう、気にしない。

そして、なあに?そのアンニュイな感じの手の組み具合は。
まぁ、いつもこんな感じでツンツンされるわけなんです。
朝も雰囲気で起こされるんです。

f:id:cogilove:20160704162547j:plain
「最近どう?」みたいな。

そして更に、昨日は「待て」を教えてみたんですが
案外簡単に理解してくれました。
日頃から普通に話しかけているからというのも大きいとは思います。

ご飯を持って「待て」と言うと、お座りをして待つように。
まだ初日なので、器を置くと同時に「よし」と言っていますが
キミ、賢い。

次は「出せ、離せ、ちょうだい」だなと思っているんですが
これはまだ難しそうだなぁ。口に入れた物の執着が凄いし。

とりあえず「お座り」に関しては、現時点で「待て」=座ってフリーズなので
このままでも良さそうな・・・。

そして今日は、昨日に続いて猛暑ですがエアコン全開の部屋で爆睡です。

基本的に過保護なので、ランの場合は
冬は暖房で暑いのでアンダーコートが抜け
夏はエアコンで寒い事からモフモフと毛を蓄えるという
毛の抜け変わりシーズンが真逆という冗談のような状態になっていましたが
このままだと同じ道を歩みそうです。

季節感も教えるべきでしょうかorz