Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

愛されわんこ

後ろにピロンと出した短足マニアとしては
朝から萌えまくり。
f:id:cogilove:20160711150202j:plain
ぴろーん。

でもちょっと油断すると

f:id:cogilove:20160711150237j:plain
一本収納。

いずれにしても一番問題なのは、何で一番好きなオモチャ
私のパーカーなのかという点なわけですが。

こーさんはカミカミ大王だったので
抱っこしてあげても、私が着ていたパーカーの紐とチャックを
ひたすらカミカミする事しか眼中にない様子でした。

着ていない時は、取りに行くとソワソワ。

それは今でも一緒と言いましょうか
キタキタキター!みたいな顔をします。

元々捨てようと思っていたヤツなので問題はないのですが
それはオモチャじゃない・・・。

ただ、とりあえずこれを放り投げておけば
静かにカミカミしていてくれるので楽という事もあり
朝の大騒ぎが終わったら、リングサイドからタオルを投入するが如く
リビング中央にパーカーを放り投げるのがお約束になりました(笑)

そして会社に着くと・・・f:id:cogilove:20160711150535j:plain
足を引っ掛けます。何ででしょ(笑)抜群の安定感?

最近は「そろそろ会わせて!」という人の訪問も多いのですが
まぁー舐めまくりの「大好き!大好き!」攻撃が激しくて
皆さん揉みくちゃ。

ランに続いて、柴わんこを8歳にして亡くしてしまった人も
コーギーってどうですか?」と聞いてくる始末。
これはお友達増えちゃうかも♪