Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

バギーレポート

で。買いましたバギー。今回のはかなりの奮発です。
商品はコチラ。

どこも殆ど安売りしていない商品のようですね。

5万円以上って結構勇気がいる金額でしたが
結果として約8年で4台も買ってしまったので、同じ位かかっているし
自己満足も含めて、最初から良い物を買っておいたほうが良いと思った結果です。

実際、早く使ってみたくて仕方ありません(笑)

ただ、これまでのものがダメだったわけではないので
参考までに、これまでのバギーのレビューも残しておきます。

初代の問題点は縦長(深い)という点なので、コーギーでなければアリ。
唐突にホームセンターで買ったので情報がありませんが
縦長タイプの一般的なものなので、まだどこにでもあるような気がします。
形は昨日のブログを参考にしていただければと思います。

二代目も、よく見るタイプな気がしますが情報がありませんでした。
良い点は広々していてしっかりしている事。
悪い点は、小回りがきかず、折り畳みが面倒な事。
しっかりしている分、壊れる気もしませんが、大きくて、重い。

出すのが面倒で使わないという状況になってしまった事で
三代目・四代目と買う羽目になったものの、まだ使えるので処分もしないという
一番厄介なヤツかもしれません。

三代目はコーギーには狭かった。
軽すぎてむしろ怖かった感があります。
こーにも即効でチャックを破壊されたので、大人しい小型犬向き?
少々安っぽい感じはあります。

購入履歴を調べてみたらこれ、買ってからまだ2年もたっていませんでした。
あー勿体無い。

四代目は四輪ですが、軽いし悪くはありません。
折りたたみも楽です。
小型犬4匹乗せられる仕様で、付属の仕切りもつけられますが
コーギーなら1匹で丁度良いです(笑)
大人しく乗っていられる子なら全く問題ない、コスパの高いカートだと思います。

フード部分をマジックテープでとめているので
こーさんは突き上げてこじ開けてしまいます。
よくよく考えたら、ランの時はフードをかぶせる事は殆どありませんでした。
もう少し大人になってから乗せていればなかったトラブルかもしれませんね。

そして今回の五代目、こー専用としては初代を買ったわけですが
この商品のフレームは人間用としても使えるものなので
振動面、剛性面では文句なしだと思います。
タイヤの空気入れも付属していて、そのホルダーも付いています。

剛性がある分、重いのが難点とありましたが
そこは三輪の取り回しの良さと言いましょうか
普通に歩いていると、むしろ軽いと思える位で気になりません。

フレームをたたむのはワンタッチ。
乗せる部分を取る形になるので
そのまま車に載せる事ができ、バリケンが不要となります。

ついでに保冷剤ポケットや保冷ボトル入れもついています。
こういうのが活躍するのは夏場が多いので
よく考えられていますね。

f:id:cogilove:20160730180528j:plain
左後ろにこーさんも友情出演しています(笑)

ちなみにカラーは、女の子なので迷彩柄にしました←え?

今ならミニ扇風機と専用マットも付いてくる♪(爆)

ミニ扇風機は電池式なので、暑い日にはクリップでバギーにつけて
わんこに風をあてるもよし
USBも使えるのでPCの横につけて自分用でもヨシ。結構使えるかも!!
そんなわけで、結構浮かれています。支払いカードなのでタダですし←違います

f:id:cogilove:20160730180604j:plain
ただし、やはり7歳になってから乗せたランと違って
5ヶ月のこーさんは暴れん坊将軍なので、破壊しないように十分注意しないと
今度は滝のような涙が出そうです。

しかし、今回のブログで色んな購入履歴を見てみましたが
ランさんにどれだけ資産を投じたのか恐ろしくなる履歴でした。
いやー、こーさんはそうはいきませんよ(爆)