Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

世間は夏休み

世間では夏休みですね。
我が社は基本的に、GWや夏休みをとりません。

この機会に遠方から訪れる方がいらっしゃるという事もありますし
こんなに暑くて、どこに行っても人だらけの時に
休みを取っても使えないという事が主な理由です。

その分、世間が働き出した頃に
ポロっと休ませてもらった方が有意義ですし
こーを迎えた事で、どうせ遠方への旅行等はできませんしね。

そんなわけで、昨日は普通の休暇だったわけですが
夕方17時前にして、ガムを噛んでいたら歯の詰め物が取れました(ガーン)
慌てて電話してみたら「明日から19日までお休みです♪」とおっしゃる。

歯医者さん、休み・・・長くね・・・?

それって、9日間取れたまま過ごせって事でしょうか。
少々話した後「少々お待ちいただければ今日にでも」と。

それとっても助かります!と言う事で
急遽歯医者さんに向かう事になりました。

しかし、そこは会社に近い歯医者さん。
自宅からは結構な距離があります。
それでも40~50分程度かなと思っていたわけですが
いきなり考えられない所からの、渋滞の嵐orz

何何何、世間的には夏休みってこんななの?
もうすっかり浮世離れした私に、世の中の通常な流れなどわかりません。

いつもは停止の必要もないレベルの合流地点2箇所で
延々と1台ずつ増えては止まる・・・。
その先の、並んでもせいぜい3台程度の右折レーンも
信号3回待ってもまだ曲がれない。
これ、間に合わなかったら問答無用で9日間・・・いやいやそれだけは嫌だ。

とにかく変な所が大混雑、右折が遅い(運転が非常に怖い)
たまに滝のような雨が降るのに
自転車とバイクがフラフラ出てきて非常に危険。
最低な日でした。

結果、受付時間5分前にギリギリ到着。ふぃー。
20分程待った後、診察室に通されて
他の歯や歯石等は一切無視で、取れたものをパシっとつけて終了(爆)
作業時間数分。

とりあえず休み直前のラストで滑り込めて良かった。
ナイスな時に取れたという事にしておこう・・・。

しかし、また帰宅するのに1時間以上かかってウンザリでした。

みんな、雨の中何処行くの?

このところ、空いている時にしか移動しないので
本気で理解できませんでしたとさ。

早く夏休み&暑い日々終わらないかなぁ~。