読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

コーギーと私

画像データがぶっ飛んだら大変という事で
あちこちに保存していますが、久々に開いた外付けHDに
ランさん画像ファイルに入っていない画像がありました!

もう12月にお別れして以来、新しい写真が増える事はないので
新たな写真のようで、何だか嬉しくなりました。
早速ランさん画像ファイルに追加。
どうやら2012年3月に撮ったもののようです。

f:id:cogilove:20160813172907j:plain
ランさんはチェロを弾くと、寄り添いに来ていましたが
こーさんは楽器ケースも、楽器自体も大きくて怖い模様。
確かに、この画像を見たら
どれだけランさんが大きかったのか納得してしまいましたよ。

そして、もう終わったと思っていたのに
今日またこーさんの歯が抜けました。
まだまだパピーなんですよね。

ランさんと比べちゃうから嫌だと、トライカラーを迎えましたが
コーギーたる茶色いコーギーも恋しい。わしゃわしゃ撫でたい(爆)

勿論こーさんはかわいいし、全然ランさんとは性格も全然違う。
この子のおかげでランと別れた悲しみがぶっ飛んでいる事は間違いないけれど
ランに悪いという気持ちが出てきちゃったり
ふと寂しくなる時があるんですよね。
まぁこれは仕方がないか。

わんこがいるから不自由な事もたくさんあるし
目覚ましなんてセットしなくても
「めーし!めーし!」って起こしてくれちゃうけれど
やっぱりコーギーは最大の癒しなのかもしれません。

早く涼しくならないかなぁ。
お外でもっと遊んであげたいのに。