読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

思い出に浸る

今回の写真発掘は、FBにもアップしたので
もう十数年来の友人が5枚の画像と、動画をアップしてくれました。
まだ探せばたくさんあるかもしれないので、CD-Rにまとめておくとの事!!

まだ見ていない画像に出会えるのかと思うととても嬉しいけれど
また編集やり直しですな。恐怖の2,500枚超え(笑)

その動画は2008年のもので
恐らく体重MAXの13.5kgの頃ではないかと思われる
コロコロと動く茶色い何かでしたが
ひとまわり小さくなって長座布団に寝ていた姿ばかりが思い出されていたので
「こんな仕草、よくしていたよね!」と、本当に懐かしく思い出しました。

ランが子供だった頃、最初に持ったデジカメは80万画素という
今ではガラケーでもあり得ないレベルのものでした。
更に、当時のインターネットというのはアナログ回線で
夜の【テレホ帯】になるとワラワラとチャットに集まってきて
「ばんわー」「おちまーす」なんてやってた時代。←とても古い人間

80万画素とは言え、HPにそのまま貼ったら開くのに時間を要するし
爆弾投下とも言われる、非常に迷惑な行為でした。

そのため、子供の頃のラン画像は恐ろしく粗いものだったり
保存すらしていなかったりで、殆ど残っていません。
動画もビデオを別に持って行かなければならなかったし、ほぼないのです。

それを考えると、ここ十数年のこの手の機器の進化たるや本当に凄い・・・。
これ程の変化を、しっかり体感しながら歩んできたんですね。

何事もなかった平穏の日々画像はほぼ皆無だったので
この経験を生かして、こー画像・動画は残して行きたいなぁと思うわけです。

案外、いつもやっていた日常の行動が
インパクトの強い出来事に上書きされて、忘れ去られちゃうもんなんですよね。

何でもないような事が~、幸せだったと思~う~。←あれ?
いや本当に。実感します。

こーさんも、出会った頃の写真では
カプカプカプカプ噛んでいるものばかり。

f:id:cogilove:20160814123000j:plain

当時は心配でしかありませんでしたが
四ヶ月経過した今、すでに懐かしい思い出です。