読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cogilove’s diary

2015年12月に15歳11ヶ月でコーギーのランを亡くし、2016年2月生まれのトライカラーコーギーのこーと再び暮らす事になった日々を綴ります。

ちょっぴりおセンチ

こーさん本日で生後250日目。

大騒ぎの日々に追われて
気付いてみれば、あと2ヶ月もすればランが亡くなってから
1年が経過するって事に驚きました。

あんなにいつでも一緒にいたのに
ランちゃんがすっかり薄れてしまっていた事を
かーちゃんは反省しています。良い事なのかもしれないけれどね。

こーちゃんがいなかったら、今頃まだどん底にいたかもしれないし。

ランちゃんと歩んできた道を
少しずつ歩み始めたこーちゃんを見ていると、ランちゃんをふと思い出して
色んな画像を引っ張り出してしまう事が定期的にあって
何だか涙が出ちゃうんだよね。

ランちゃんのお下がりの首輪も、ハーネスも
「それおねーちゃんのなんだから壊すなよ!」なんて言いながら
違和感なく使っているよ。

こちらは先日の「さくらの里」

f:id:cogilove:20161021114850j:plain
何年もさかのぼって見ていたら
本当に色んな所に一緒に行ってたなぁ~なんて。

こちらはランと行った「さくらの里」

f:id:cogilove:20161021114931j:plain
ランちゃんはかなりクールだったから
私の事を頼ってくれているんだろうかと、よく迷っていたけれど
こーちゃんはもうね、激しい位に愛情表現してくれるからね
全然違いすぎて、大人しかったランちゃんが薄れちゃう。

昼から何泣いてんだかね。たまにはいいか。